Bateisha Professional Leatherブランドの紹介

 

The feeling put in the trademark logo.

トレードマーク・ロゴに込められた想い

 

bateisha%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b43%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

当、革工房のトレードマーク「馬の蹄鉄」は、昔から伝わる幸運ラッキーチャームの象徴。

上開口部より”しあわせが入り込み”

下の膨れた部分に”しあわせがたまる”

そんな意味を持ちます。

“幸運の馬蹄鉄”が刻印された当革製品を通し、ご購入者様一人一人に幸せが舞い込むよう、切に願う革工房。

それが”馬蹄舎プロフェッショナルレザー”なのです。

感謝をこめて
Bateisha Professional Leather

 

 

owner_02

 

一人でも多くの方に、革の魅力を知ってほしい。

レザーアイテム革製品ひとつで、驚くほどの「ファッションスタイル」「日々のライフスタイル」が激変します。

量産品やブランド品とは”味”が違う、革の素材モチーフを第一に考えたスタイルは

気軽に!

飾ることなく!

自然に!

ファッショナブルに楽しめます。

ナチュラルスタイルでありながら、

いつの時代でもレザーファッションは王道なのです。

流行に無縁。

今も昔も流行の先端は「革素材を第一にしたレザーアイテム」です。

 

 

kawabaka_01

 

わたしは、ニッポンイチの革バカです。

とにかく“レザー関連のことを考えないことがない”生活。

あ、ニッポンイチの革バカの意味ですが、よく「野球バカ」や「サッカーバカ」っていらっしゃいますよね?

とにかく、好きなことに時間を忘れてしまうほどのバカ。

ご飯の時間も忘れてしまうほどのバカ。

「キミ大丈夫?」と心配されるほど。

いわゆる、私の場合“革レザーのことしか考えられないバカ”です。

お客様からのレザーに関するお問い合わせがあると

うれしくてうれしくて気分が高揚し続けてしまうこと。

他社様の革製品のご相談であろうと関係ありません!

すごく幸せな状態が24時間365日、絶えることは決してありません。

もう一度、ハッキリと言わせてください。

わたしは、ニッポンイチの革バカです。

 

<Batiste Professional Leather>

Design & Technical Director/Soutatsu Aoki

 

 

 

 

「かなり異色な経歴なんです!」あらためてショップと代表革職人・青木宗達の紹介です!

「創設一年目は全く1個も売れなかった真実!」だから!がんばって一生懸命まごころ込めて作り続けたい!ふたたびショップと代表革職人・青木宗達の紹介です!