【製作風景】ご常連の埼玉県川口市・小原様オーダーメイド依頼「本革フォトフレーム」の製作です(*’ω’*)

おはようございます。

実店舗ショップを構えながら、いつも在庫薄の馬蹄舎プロフェッショナルレザーでございますm(__)m

なんだかなー(。-`ω-)

基本、オーダーメイドのショップでして、ただでさえ

毎日オーダー製作に追われる日々

なワケでして、在庫はじめサンプルも作れずじまい。

本当に申し訳ないですm(__)m

そんな中、ご常連のお客様よりオーダーいただきましたが、まずはベース品を作らなくては!ということで製作いたしました。

製作風景

まずは、型紙からの製作です。

時間かかります(”ω”)

革の裁断。

フォトフレームですから、透明のクリア・セルシートも切り出し。

写真の窓部分を切り出し。

透明セルシートを貼り付けて裁縫。

前面部分の作業ですね(*´ω`*)はい。

背面部分には、スタンドが付属しますので、その金具を取付。

前面部分と背面部分を合わせて、裁縫いたします。

革の裁断面は、トロトロ煮だした布海苔で磨きあげます。

これ、昔ながらの革職人製法「切り目本磨き」でございますm(__)m

上部部分にステッチを入れるデザインは、オーダー時にお伝えくださいませ。

今回は、ステッチ入れておりません。

何故??→むやみに針穴あけると「もろくなる」からです。ここらへんは、お好みで良いと思います(‘ω’)

完成!フォトフレーム紹介

革素材/栃木レザーキャメル

糸素材/ゴールドベージュ(ビニモ)

製法/ミシン仕立て

埼玉県川口市の小原様!

約1ヶ月、大変お待たせいたしました。

あくまでベースとなりますが、追加お好みデザインがありましたら、お気軽にお申し付けくださいませ(*´▽`*)

その他、お客様方もオーダー依頼ココロよりお待ち申し上げますm(__)m

☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★

<Batiste Professional Leather>

Design & Technical Director/Soutatsu Aoki

埼玉県川口市西川口2-18-1堀内ビル1F

Tel/048-299-9802

Mail/info.bateisha@gmail.com

リアルタイム情報

コメントを残す