【製作風景】フルオーダーメイドのキーケース!埼玉県川口市の高瀬様オーダーありがとうございましたm(__)m

本日もご紹介!

埼玉県川口市の高瀬様よりフルオーダーメイドのキーケースでございます(*‘ω‘ *)

早速サクサクっといきましょう!

フルオーダーメイドのキーケース製作紹介

まずは型紙の製作。

コレが一番大変なのです。

コンマミリの世界で戦いますから・・・(-_-メ)

革の切り出し。

使用素材は、栃木レザ-・キャメルです。

裏面・裏地の磨きツルツル処理です。

貼り合わせたインナー部分。

 

貼り合わせたアウター部分。

え?

はみ出してるって??

ワザとだよ(‘ω’)ノ

はみだした部分をタイトに切り落とす→ツライチになり裁断面がツルツルになります(^_-)-☆

角のR部分を落とし。

縫います!

カンナみたいなので、角の立った部分を落とします。

ヤスリがけもね(-ω-)/

布海苔を煮出した液を塗って磨き上げ。

でもって、コテで蜜蝋を焼き締め。

光あたって見にくいけど、ツルツルなの分かるかな~??

ヴィトンとかブランドの革製品と違って、自然素材での仕上げ処理ですから

「経年使用にあたって断面からビニールみたいなのがビローンってなりませんよv」(イメージ伝わった??)

開閉部分のホック金具を打ち込む穴をあける。

金具打ち込み取付!

最後にキー金具取り付けるよ♪

打ち込み完了(‘◇’)ゞ

どーでっしゃろ??

完成だよ(^_-)-☆

 

キーケース完成製品紹介

今回のオーダーポイントは、「長い鍵を収納したい!」とのご依頼者様からの要望をカタチにしました(‘ω’)ノ

だから、フツーのキーケースと違い、長さがあるキーケースですね♪

こーゆーデザインは、フルオーダーメイドしかできませんよね~(/・ω・)/

高瀬様!

このたびはオーダーありがとうございました。

またの機会ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★

<Batiste Professional Leather>

Design & Technical Director/Soutatsu Aoki

埼玉県川口市西川口2-18-1堀内ビル1F

Tel/048-299-9802

Mail/info.bateisha@gmail.com

リアルタイム情報

コメントを残す