【製作風景】埼玉県さいたま市の池田様より、ショップ直接来店でのオーダーメイド依頼。「 バイブルカバー(聖書ブックカバー)」を仕立てます(*’ω’*)

おはようございます。

完全な風邪でございまして、更新が遅れ遅れになりました。

が・・・

オーダー製品の発送納期日は、予定よりも早くなっております(*´з`)

さて、そんな師走&風邪っぴき中でのオーダー製作でございます。

埼玉県さいたま市の池田様より、ショップ直接来店でのオーダーメイド依頼。

バイブルカバー(聖書ブックカバー)

でございます。

聖書をカバーする革製品。

聖書は特殊&ブ厚いので、市販のカバーでは入りません。

 製作風景

型紙の製作。

ワン&オンリーな革製品なので、コンマミリ単位での世界で格闘。

端材を利用しながらの型紙製作は、オーダーメイド製作にあたって必須です。

正直、この「型紙製作」により、お見積金額がアップいたしますので、御理解いただけたらと思います。

革の裁断です。

アウターは姫路レザーブルー。

 

インナー(表紙差込口)は栃木レザ-ナチュラルヌメです。

裁断後の革裏の処理。

ツルツルに磨き上げます。

ブランドロゴ刻印いたします。

今回のご要望は「サイズジャストに近いカタチ」とのご要望なので、パーツを貼り合わせて、実寸微調整をいたします。

ちなみに、お作りするカバー関連は、工房に「現物持ち込み」や「現物配送」いただいた方が、ジャストに製作できます。

現物なき場合は「多少の隙間や遊び」を考慮しての製作となりますので、予めご了承くださいませ。

念入りに確認いたします。

確認できたので、縫い合わせ。

革の裁断面を特殊布海苔で磨き込みます。

昔ながらの革職人製法「切り目本磨き仕上げ」でございます(*’ω’*)

ツルツルに仕上げました。

最後に「フチ捻」という、日本革職人のみしか施さない仕上げをいたします。

ちょっと豆知識!

このトレードマーク(フチに線引き)は、世界では類を見ない

日本人革職人もしくは、日本製のみ

の仕上げ処理特徴でございますから、市販の革製品を購入の場合に「日本製made in Japan」を確かめる意味でも有効ですよ。

※全てが100%ではありませんが、高い確率で日本製を確かめることが可能です(-ω-)/

そして完成!

 

完成商品「バイブルカバー(ブックカバー)」紹介

本体へのカバー

池田様、このたびはオーダーありがとうございました。

ショップ店頭での直接受け取り、心よりお待ちしております。

またの機会ありましたら、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★

<Batiste Professional Leather>

Design & Technical Director/Soutatsu Aoki

埼玉県川口市西川口2-18-1堀内ビル1F

Tel/048-299-9802

Mail/info.bateisha@gmail.com

 

 

 

リアルタイム情報