【お修理&メンテナンス】ハードケース接着剤取付仕様のレザースマホケースを「はがれず安心!金具取付仕様に変更!」ご依頼ありがとうございました。

こんばんは。

さて、本日は

ハードケース接着剤取付仕様のレザースマホケース

「はがれず安心!金具取付仕様に変更!」

作業の紹介です。

静岡県静岡市の月見里様ご依頼ありがとうございます。

 

仕様変更の作業風景

ご購入は、2017年6月なので、ちょうど1年でございます。

革は呼吸しております。

湿気や人間の手脂により、革の繊維に浸透し、そして粘着力が弱くなるのです。

これは、当工房の革製品だけではなく、他社様の革製品にも共通していえることです。

だから!当ショップはアフターケアを万全に、チカラ入れているのです!

 

ハードケースを取り外した状態。

古い接着剤は、ヤスリで取り除きます。

ついでに金具なども新品に交換するのです。

接着していた面をキレイに布海苔液で磨き上げます。コシが復活します!

革の裁断面「コバ」をヤスリで削り、汚れを除去します。

そして、天然布海苔液~蜜蝋(ビーズワックス)&松脂をブレンドしたもので、磨き上げます。

更に、熱したコテで焼き締めます。カチカチにハリが復活します。

この復活作業は、ブランド品などは不可能でございます。

糸の毛羽立ちを無くす「技」を駆使します。

ホラ!なくなりました。

キレイな糸目にも戻りましたよ!

クリーナーでキレイにします。

ハードケースの穴あけ。

革本体に取付、金具を打ち込みます。

そして、新品のホック金具も取付。

仕様変更作業の完成です!

月見里様、このたびは「お修理&メンテナンス」ご依頼ありがとうございました!

また何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

感謝を込めて

馬蹄舎プロフェッショナルレザー

青木

コメントを残す