『時代遅れ?ブログの在り方と時代に対しての活用方法を考える』

こんにちは。

冒頭、いきなりですが・・・

今の時代ブログはオワコンです。

しかしながら、文章で伝える方法は「人間の根底と感情」に訴えかけるツールとして永遠だと思います。

SNSツイッターインスタ、はたまたフェイスブックでの気軽な情報提供や呼びかけなど。

Youtubeでの訴えかけや呼びかけは、今の時代最強ツール。

そんな中でのブログの存在意義を問い続けている今日この頃。

おかげさまで、ブログ更新が止まってしまう状況。

Youtubeの方が、ダイレクトに購入転換率に繋げやすいから、ブログにかける時間の分、Youtube動画更新した方が割に合っている。

「時は金なり」

よく言ったものです。

そして、時代の変化とニーズに迅速柔軟対応を心がけ、モットーとしている当社ならば当たり前の事。

でも、まだまだ活用方法があるのではないか?

ブログコンテンツ。

時代の波に乗りながらも、過去のツールも上手く融合させていけたら良き。

感謝をこめて

馬蹄舎プロフェッショナルレザー

———————————————————————-

Hello.

At the beginning, but suddenly …

The blog is over now.

However, I think the way of writing is eternal as a tool that appeals to the “human base and feelings.”

SNS Twitter, Instagram, casual information provision on Facebook and calling.

Appealing and calling on Youtube is the strongest tool of the time.

Around this time, I continue to question the significance of blogs.

Thanks to you, the blog update has stopped.

Youtube is easier to convert directly to conversion rate, so it’s better to update YouTube videos for the time you spend on your blog.

“The time is money”

Well said.

And it is a matter of course that our company has a motto of responding quickly and flexibly to the changing times and needs of the times.

But isn’t there still a way to use it?

Blog content.

It would be great if you could successfully combine the tools of the past while riding the waves of the times.

 

With thanks

Bateisha Professional Leather

コメントを残す